東弁税務委員会委員長に就任しました

平成28年4月,今年度の東京弁護士会税務特別委員会委員長に就任しました。この委員会では,弁護士など実務家のための税法の参考書籍として多くの弁護士などに利用されている「法律家のための税法」という書籍の執筆や,弁護士に向けた税法に関する研修・研究会の実施などをしています。

今年度から来年度にかけて,法律家のための税法・会社法編の改訂作業を進める方針となっておりまして,私(戸田)としては,身に余る大役を仰せつかったこととなります。改訂版の出版はまだ先のこととなりますが,できる限り早期に,アップデートされた内容の書籍を出版することができるよう,委員の弁護士,弁護士会事務局,そして出版社と一丸となって,取り組んでまいります。

弁護士業務において,税法の知識・理解はますます重要となっており,研修・勉強会に参加する弁護士も多く,今回の改訂版執筆作業でも,積極的に,重鎮・実績のあるベテラン弁護士から若手弁護士まで,多くの委員が積極的に参加しています。弁護士の税法に関する知識・理解の向上は,依頼者へのリーガル・サービスの質の向上につながりますので,膨大な作業とはなりますが,公益活動の一環として,務めてまいります。

関連記事

  1. 民法(債権法)改正! 中間利息控除について
  2. 証人尋問の難しさ
  3. 所有者不明土地の解消
  4. 消費者被害か本人の意思か
  5. 交通事故の損害賠償 弁護士に委任するメリットのまとめ
  6. 弁護士会多摩支部の支部長を務めました
  7. 精神疾患の方の近隣トラブル
  8. 事務所移転のご挨拶

最近の記事

PAGE TOP